お電話でのお問合せ
メールでのお問合せ
MENU

看護部ブログ

NURSE BLOG

忘年会!

こんにちは!

鎗田病院看護部、看護師歴10年目のナースマン鎗太です(^^)/

冬至もすぎて毎日寒い日が続いていますね。

今年も残り数日ですね(;´∀`)

週末は家族と大掃除でした!結構疲れたけど、きれいになった我が家、来年に向けて気持ちもスッキリしました!

 

今回のブログは、毎年大盛況!「鎗田病院忘年会」の様子をお伝えします!

 

12月、鎗田病院の一大イベント「忘年会」!(^^)! 職員はとても楽しみにしているんですよ!

会場は「ホテルグリーンタワー幕張」200人を超える参加者で大賑わいです。思い思いに装った職員たち、一段と美しさを増し、キラキラ輝いていましたよ。☆(^▽^)/☆

 

今年の幹事は外来!

皆さん、張り切って盛り上げようと気合がはいっていました!

外来ナースパワー、すごいです!

外来

主任の「開会しま~す(*^^*)」の大きな声で開会!!

 

忘年会会場

 

新入職者や学生、各部署のスタッフが一致団結し、パフォーマンスを披露しますヽ(^o^)丿

忙しい勤務の合間をぬって一生懸命練習して、みんな緊張しながら本番を迎えます!

では、そのパフォーマンスの一部をご披露しますね(^▽^)/

 

内科病棟、いつも物静かなAさん、ブルゾンになりきって日頃の思いをぶつけ、会場は大笑いでした!

attachment9

 

外来はパーフェクトヒューマンならぬ、鎗田病院バージョン!

「I’m a パーフェクト ドクター♪」

ドクターの顔写真をお面にして、プロ顔負けの激しいダンスに会場は大盛り上がりでした!

attachment7

 

外科病棟はE-girlsの「Follow Me」

手術室のナースもノリノリで会場を盛り上げてくれました~!

attachment8

 

そして今年のトレンド、平野ノラ率いる!?

リハビリ科「ダンシングヒーロー」

バブル世代の方も昔を思い出し、会場はノリノリでした!

1513239275180

 

鎗田病院かくれキャラ!?

M&Iコンビ!

毎年おもしろい変装をして会場を笑わせてくれます!

今回はピンクレディーメドレーでした♪

1513239264336

 

大いに盛り上がった余興の数々、各チームのパフォーマンスを讃え、各賞が贈られました。

1513239197662

 

鎗田院長、東部長、外科病棟スタッフとみんなでハイチーズ(*^^*)

忘年会集合

部長「皆さん、今年一年よく頑張ってくださいました。本当にお疲れ様でした。

よいお年をお迎えくださいね」

 

「忘年会」一年の疲れも吹き飛んでしまう楽しいひと時でした。仕事もオフタイムも楽しんでいる様子が伝わってきますね。(^▽^)/

 

今年も、ブログを読んでいただきありがとうございました!(^^)!

皆さん体調など崩さず、年明けを迎えてくださいね!

では、よいお年を♪

 

また、次回のブログでお会いしましょ~(^^)/~~~

鎗太

【こちらの記事もオススメ!】

ボーリング大会開催!


戴帽式!

こんにちは!

鎗田病院看護部、看護師歴10年目のナースマン鎗太です😊

街はすっかりクリスマスカラーですね。

私は家族と一緒に「いちはらクオードの森」のイルミメーションの点灯式に行ってきました!

地域の皆さんが力を合わせて作り上げたそうですよ。とてもきれいでした(^▽^)/

鎗田病院では正面玄関に大きなクリスマスツリーを飾りました。

とてもハッピーな気分です(;´∀`)

 

DSC00739

クリスマスツリー

平成29年もあとわずか、みなさんはどのように過ごしますか(?_?)

今回のブログは、市原看護専門学校の戴帽式の報告です!

ついこの前入学式を終えたばかりなのに、もう戴帽式・・・

月日が経つのは早いですね~

 

「われはここに集いたる人々の前に厳かに神に誓わん・・・」

ナイチンゲール誓詞をみんな心を一つにして声をそろえて唱えるんですよね~

なつかしいですねー、あの頃を思い出します。

緊張するけど、それ以上に感動しましたね~(*´▽`*)

 

ではでは、ここで戴帽式を終えた学生に感想を聞いてみたいと思います!

 

戴帽式を終えて今の気持ちは?

そしてこれからの抱負は?

 

attachment06古川

T.Fさん「この日に向けて同級生たちと練習を重ね、無事に式を成功させることができたことを嬉しく思います。式はとても厳かな雰囲気で、喜びと同時に看護師という責任の重さを考える機会となりました。

来年から始まる実習に向けて、今まで以上に気を引き締めて仕事や勉強に取り組んでいきたいと思います。今後、想像もできないような壁にぶつかることがあると思いますが、この時の気持ちを思い出して乗り越えていきたいと思います。」

 

 

attachment09安藤

M.Aさん「ナイチンゲール誓詞や誓いの言葉を間違わずに言えるか、すごく緊張しました。

ナースキャップを受け取った時の気持ちを忘れず、学業に励み自分が目指す看護師になれるように頑張ります。」

 

 

 

 

才藤

S.Sさん「今までは毎日仕事と勉強をただ漠然とこなしていましたが、戴帽式の厳かな雰囲気や戴帽式の意味を理解し、より一層看護師になるんだという気持ちが改まりました。

1月より実習が始まり、患者さんと関わりもでてくるので、気を引き締めていきたいと思います。」

 

 

attachment03高橋

M.Tさん「戴帽式でナースキャップを貰ったり、ナイチンゲール誓詞を唱えて、立派な看護師になろうと思いました。

また、これから実習が始まりますが、このクラスのメンバーみんなで乗り越えて頑張ろうと感じました。」

 

 

 

attachment07坂本

K.Sさん「戴帽式でナースキャップを頂いた時やキャンドルサービスの時、看護師への道が一歩近づいたんだと思い、素直に嬉しかったです。

これから、実習が始まり不安な気持ちもありますが、今まで以上に気を引き締めて『なぜ、看護師になりたかったのか?』を忘れずに勉学に励んでいきたいです。」

 

 

 

 

attachment04増田

F.Mさん「厳かな雰囲気の中でナースキャップを頂き、これから始まる実習への不安と期待で、胸がいっぱいでした。

お世話になる患者さん、実習先の病院関係者の方への感謝の気持ちを忘れず、望んでいきたいと思います。」

 

 

 

以上、6人の熱い思いを語ってもらいましたっ!

今回は、城西国際大学看護学部の戴帽式の様子もお伝えしたいと思います (;´∀`)

 

今年で6回目となる戴帽式(Threshold Ceremony)は、城西国際大学看護学部に入学した学生たちが、看護師になるという決意を新たにする門出の儀式だそうです。ナースキャップを戴きキャンドルを手に・・・・。感動です!!

【感動のシーン!こちらをクリックしてみてください。】

http://www5.jiu.ac.jp/nursing/news/Thresholdceremony170909.html

 

右側は奨学生のM.Oさん、友人と一緒に喜びの瞬間です!(*´▽`*)

尾梶

初々しいですね~(*^^*)

 

この時の感動を忘れずに、より一層勉学に励み、学友と共に大学生活を楽しんでくださいね。

みなさんと早く一緒に看護ができることを楽しみにしています♪

 

戴帽式のあとは、師長や主任たちから「おめでとう」コールと豆大福をいただきながら、

ささやかなお祝い会、最高に盛り上がりましたよ(^▽^)/

 

DSC00689お祝い

戴帽生の手には鎗田病院(理事長)から贈られた記念品!

しっかり、握りしめていますね。(*^-^*)

 

これからいろいろなことがあると思います。

友と共に学ぶよろこびや患者さんやご家族とのかかわり、困難なこともあるでしょう。

希望をもって夢に向かってがんばってくださいね!

職員一同みんなのことを心から応援してますよ(^^♪

 

では、また次回のブログでお会いしましょ~(^^)/~~~

鎗太

 

 

【こちらの記事もオススメ!】

学生交流会!

 

 

 

 

 


鎗田病院で公開講座が開催されました!!

こんにちは!

鎗田病院看護部、看護師歴10年目のナースマン鎗太です。

今日のテーマはずばり・・・

 

10月26日(木) 鎗田病院にて公開講座を開催しました!!

 

鎗田病院では、実は定期的にサービス向上委員会で企画運営、テーマを変えて公開講座を開催しているんです。

入院されている患者さんや患者さんのご家族をはじめ、どなたも参加できる講座です。

今回もたくさんの方にご参加頂きました!

※公開講座の案内用紙はこんな感じでした!(別タブで開きます) → 公開講座の案内

当日は皆様から多くの質問やご意見を頂き、前向きな姿勢で臨んで頂けたと感じています。

さて、気になる公開講座の内容は下記の通りです。

 

| 公開講座の内容

・日時 : 平成29年10月26日(木) 14:00~15:00

・場所 : 鎗田病院

・テーマ : 睡眠時無呼吸症候群について

・講師 : 鎗田病院 呼吸器内科 横須賀恭子 医師

・参加者: 47名

 

この「睡眠時無呼吸症候群」ですが、興味をもたれる方も多いテーマなのではないでしょうか?

わたくし鎗太も、実は無呼吸症候群なのではないかと指摘をされたことがあり、気になっていた講座でした(笑)

 

 

| 睡眠時無呼吸症候群ってなに?

IMG_0711-min
※公開講座で講義する横須賀医師の様子

最近はよく耳にするようになった睡眠時無呼吸症候群ですが、どのような症状が見られるのか?

睡眠時無呼吸症候群について、わかり易く記載されている記事がありました。無呼吸なおそう.com様より紹介させて頂きます。

 


睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)は、眠っている間に呼吸が止まる病気です。
Sleep Apnea Syndromeの頭文字をとって、「SAS(サス)」とも言われます。

医学的には、10秒以上の気流停止(気道の空気の流れが止まった状態)を無呼吸とし、無呼吸が一晩(7時間の睡眠中)に30回以上、若しくは1時間あたり5回以上あれば、睡眠時無呼吸です。
寝ている間の無呼吸に私たちはなかなか気付くことができないために、検査・治療を受けていない多くの潜在患者がいると推計されています。
この病気が深刻なのは、寝ている間に生じる無呼吸が、起きているときの私たちの活動に様々な影響を及ぼすこと。気付かないうちに日常生活に様々なリスクが生じる可能性があるのです。

引用元:無呼吸なおそう.com


 

症状としては「いびき」や「日中の眠気や倦怠感」など軽微なものと思われがちですが、

様々な合併症を引き起こしやすくなる要因にもなると言われています。

・・・怖いですね。特に害もなさそうだし、後でもいいかなぁと後回しになってしまっていました。

私、今回の講座の内容を受けて、初めて「治療に行こう」と強く心に誓いました。

 

| 皆様からの講座に対するご意見

私の感想だけでなくて、実際に参加頂いた方のご意見をいくつかご紹介させて頂きますね。

  • 無呼吸症・低呼吸の事が良くわかりました。
  • 睡眠中に息をしていないと言われますので、いずれご相談に伺います。
  • 皆さんの質問に対して先生の回答がとてもわかりやすく良かったです。
  • とてもわかりやすくよかったです。公開講座がありましたら、また参加したいです。5回目と聞いて、今後気をつけていきます。
  • 簡易検査から段階を踏んでチェックしたいと思います。

 

無呼吸症候群・低呼吸が身体に与える影響をご理解頂けた方も多く、本当に良かったと思っています!!

次回の公開講座の希望テーマもご意見として沢山頂きました!

 

| 皆様からの講座に対するご意見

  • 認知症の予防(20名)
  • 糖尿病と血糖値(16名)
  • 免疫とストレス(11名)
  • 腰痛(7名)
  • 消化器がんの予防(6名)
  • アルコールと病気(6名)
  • インフルエンザ(2名)

 

気になる希望テーマはありましたか?

次回の公開講座は「認知症の予防」をテーマに3月頃の開催を予定しています。

詳細は「広報いちはら」をはじめ「病院ホームページ」などで告知させて頂きます!!

 

ではまた次回のブログでお会いしましょう~( ´∀`)/~~

鎗太

 


pagetop